30代OLが婚活で感じたこと

オタク向けの婚活があるって聞いたから調べてみた

こんにちは!30代婚活OLです。最近、オタク向けの婚活があるって聞いて少し興味があります。いえ、私は決してオタクではありません。ちょっとだけ漫画も読んだり、アニメも観たりもしますが、3月のライオンや四月は君の嘘とか、普通に女子なら読んだり観たりするかなーってくらの作品です。少年漫画ならワンピースやテニスの王子様なら読みますよ。でも、いかがわしい漫画やあまりにマニアックな漫画やアニメには手を出していません。

 

しかし、「オタク向けの婚活」って響きが気になったので、ちょっと調べてみることにしました。

 

まず、オタク向けの婚活は基本的にネットで登録するタイプのサービスのようです。まさにそっち向けって感じですね。サイトは「アエルラ」というサイトと、姉妹サイトの「アエルネ」というサイトの二強みたいですね。アエルラに関してはサイトに大きく「オタク婚活」と表示してあるように、まさに特化型って印象のサイトです。
しかも、ただのぼんやりとしたオタク像ではなくて、マンガ、アニメ、同人、コスプレ、BL、声優など細分化された相手とのマッチングができるみたいです。なんかスゴイ!ちょっと登録してみたい。特にマンガ!

 

オタクの中でもジャンルが違うと、話が全く噛み合わないのでジャンル分けされているんですね。ですが、BL好きジャンルって男も来るんでしょうか。ちょっとそこ気になります。婚活でBLジャンルに来る男性ってどんな感じなんでしょうか。

 

そして、実際のサービス内容は「パーティー形式」のようですね。時間は3時間程度で1対1で自己紹介から始まるみたい。そこで気になった相手に投票して、中間発表があるようです。でも、中間発表って必要あるのかな?投票されてない人が分かるのは、ちょっとよくない気もしますね…。私なら嫌だな…。

 

その後はティータイムやフリータイムを挟んで、異性の人とトークを楽しみ、最後はマッチングカードに記入し、発表される。。。という流れのようですね。え?発表するの?なんで?
普通の婚活パーティーなら、みんなの前で発表することはなくて、マッチングしたかどうかはこっそり発表されます。
これをみんなの前で発表するのは、ナイーブな人にはちょっと辛いですねー。私ならきっとへこむ(笑)

 

調べてみてわかったことは「オタク同士の婚活には良さそう」「同性で同じオタク属性を持つ人と仲良くとも仲良くなれそう」なのがメリットで、「なぜか結果を晒される」という点がデメリットなのかなーって感じました。私は多分登録はしないと思いますが、この手の趣味がある人には面白そうで参加すると結婚できる幅が広がりそうな気がしますよー。

 

オタクで婚活地獄が苦しい人は試してみてもいいかもしれません。