30代OLが婚活で感じたこと

婚活に役立つコスメとって?

婚活で役立つコスメってあるのでしょうか。どんなメイクをすれば婚活でモテるのか。婚活で苦戦する私が、現状打破のために調べたことをご紹介します。
モテるためのコスメを知るのであれば、まず、男性がどんなメイクが好みなのかを知らないといけないと考え、そこから調べてみることにしました。
そこでわかったこと、それはほとんど全ての男性は「女性らしいかわいらしさ」をメイクで求めているってことでした。

 

今まで私は、「かっこいい女性になりたい!」という憧れがあったので、「力強い女性」をイメージしたメイクしかわかりません。うう…。女性らしくかわいらしいメイクなんてやったことが無い…。
ファンデもチークも全然選び方も分からないー!ローラちゃんみたいな、ハーフタレントっぽいメイクをすればいいのー?全然やり方分かんない!
なんて混乱してしまいましたが、もっと調べていくと、男性が女性に求めるのは「ナチュラルメイク」ってことみたい。これなら私にもできる!
ナチュラルメイクと聞くと「薄化粧」と感じてしまいがちですが、肝心なのはそうではなくて「ナチュラルに見える」ってことが大事なんですね。

 

@下地作り

ナチュラルメイクとは言いつつも、実際にはしっかりメイクですから下地作りは大切です。しっかり保湿することから始めます。ここから下地作りをしますが、ポイントはTゾーン、あご、ほっぺを中心塗るのがポイント。あとからおばけのように化粧崩れしないためにも、塗り過ぎは禁物ですよ。

 

Aファンデーション

ファンデーションもナチュラルメイクには大切です。たまに、顔や首元と色が全然違う人って見かけませんか?ナチュラルなファンデーションを選ぶためには、自分の肌の色と合ったもののチョイスが大切です。ハイライトを付ける部分と、首元に馴染ませる部分のきれいなメリハリが大事なんですね。鏡に顔を近づけているとわかりにくいですから、全身鏡などでもチェックするといいかもしれません。

 

Bコンシーラー

ナチュラルなメイクでも、隠したいところはしっかり隠さないと、野暮ったい印象に。歳も重ねるほど隠したい部分はたくさん出てきますよね。ほくろ、くま、くすみ、そばかすなどはコンシーラーでしっかり隠しましょう。場所は色でオレンジ系やイエロー系、オークル系で使い分けるのも良いみたいです。

 

Cフェイスパウダー

ベースメイクの最後に、ふんわりとフェイスパウダーを塗りましょう。明るめで自然な色の物を選ぶと良いと思います。最後に、フェイスブラシでなじませてツヤ感を出すのがポイントです。

 

Dアイメイク

コントラストを付けるために、少し濃い目の色を選ぶといいかもしれません。ですが、目指すのは、あくまで「ナチュラル」ですから、色合いやコントラストを調整しながら自分に似合う仕上げをするといいみたいです。まつ毛も自然な感じに仕上げたいので、つけまつ毛や、マスカラの塗り過ぎでバサバサにならないように気を付けましょう。

 

Eチーク

チーク選びも自然な色合いを選ぶのが大切。しっかりピンクがかわいいですが、大人なかわいい女性を演出するならカッパーとピンクの中間の色を選ぶと良いかもしれません。あまりピンクに寄り過ぎると「おてもやん」になってしまい、ナチュラルな印象ではなくなってしまいます。

 

Fリップ

リップも明るめだけど、自分の肌色に合うものを選びます。あまり流行色を追うと、ナチュラルに見えないだけではなく、自分の肌色に合わず浮いてしまいます。テーマはナチュラルですから、ナチュラルで自分に合う色で。

 

ここまでが私が学んだことです。ナチュラルメイクに変えてから、周りの反応がとても変わったことに驚いています。家族や友達からも評判もよく、男友達からも褒められるようになりましたよ。自分のこだわりも大切ですが、人からどう見られるかを考えてメイクするのも、大切だなーって再確認することができました。
これで少しでも婚活がうまくいくといいですね。